浜街道・桜プロジェクト

2年位前でしょうか。

昔からあるミュージシャンのファンなのですが、あるミュージックビデオを通じて、
浜街道・桜プロジェクトというものを知りました。

これは、東日本大震災に遭った方々が、未来の子供達に向けて、
自分の故郷には世界一の桜がある。と誇れるよう、
国道6号線沿いに桜の苗木を植えていくというプロジェクトです。

そして、故郷に戻りたくても戻れない人々が、日本全国どこにでもある桜を見て、
故郷の事を思い出して欲しい、そんな想いが込められています。

このプロジェクトに感銘を受けて、何か出来ることはないだろうか、と考えた時に、
リアンの発表会が浮かび、発表会の入場料を寄付しよう、と思い付きました。

リアンの発表会は、昔から500円のワンコイン。

元々、発表会の入場料で利益を得たいという気持ちもなく、
それよりも、たくさんの方々にダンスを知ってほしい。

ワンコインなら、誘う側も誘われる側も重たくない。
そんな、想いからでした。

このような経緯もあり、それなら、ダンスを通じて寄付が出来るのではないか、
そして、まだ復興には時間がかかるという現状、
風化させてはならないというという事を考えるきっかけになればと思いました。

そんな想いを桜プロジェクトの方に伝えたところ、快く承諾を頂き、
4月30日に行われる発表会の入場料から寄付させて頂く事に致します。

まだまだ時間がかかると思いますが、
少しでも寄り添いながら復興のお手伝いが出来ればと思いました。

 

コメントはまだありません。

コメントする