HOME » リアン代表インタビュー

リアン代表インタビュー

1st STAGEを終えて・・・

リアン初のダンス発表会を終えて
今までの事、そしてこれからの事を
リアン代表の牧野氏に語ってもらいました。

-素敵なダンス発表会、おつかれさまでした!

牧野 ありがとうございます。おつかれさまでした。

-人生初のMCという事でしたが、いかがでしたか?

牧野 もうやりたくないですね(笑)でも、今回は
上手いとか下手とかの次元ではなくとりあえずトラブルや
とんでもない失態がなかったので良しとしてます。

-(笑)緊張しますよね。
SAYURIさんとはいいコンビだなと思いました。

牧野 彼女とは一番長いし、リアンを一緒に作ってきましたからね。
特に最近はほぼ毎日電話してますね。多分その辺のカップルより
してると思う(笑)

-コミュニケーションは大切だよね。
今回こだわった部分等はありましたか?

牧野 今回構成に関しては出来るだけ見ている人が楽しんでもらえるよう
順番やサプライズ的な要素を盛り込みました。

音響や照明さんもかなりレベルの高い方にお願い出来て
最高のステージになったと思います。

後はオープニングの幕開けナンバーと
入場曲、エンディング等にも雰囲気が出るようにこだわりました。

今回の1st STAGEというタイトルについてはどうですか?

牧野 とても良かったと思います。リアンにとっても講師にとっても
そして、生徒さんにとっても初の晴れ舞台だったので
今回はこのテーマがピッタリだったなと。

-マッチしてましたよね。
それにしても、本当に初心者からダンス始めたの?
と思うようなダンスをされてましたね。

牧野 そうですね!本当にそれは会場の皆さんや
講師達も感じたところだと思います。

本当に生徒さんは頑張ってやってたんだなって
あの発表を見れば分かりますよね。

まだまだ成長していかないといけない時期

-今回はリアンならではの楽しい企画もありましたね。

牧野 はい、演目数が少ないので、少しでも会場に来て下さった方が
楽しめるよう、ディスカッションタイムを設けました。

-生徒さんが緊張してました

牧野 もうね、緊張しすぎですよ(笑)
僕も余計緊張しちゃいました。

多分もっと普段は騒がしい感じだと思うんですが
でも、あれもいい経験です。

-抽選会は何故焼肉セット?(笑)

牧野 実用性にこだわりました(笑)

別にダンス発表会だからって、ダンスに因んでいる必要性は
ないと思うんです。ウチのTシャツ(まだないけど)なんて
一般の方もらっても嬉しくないでしょ?

オークションに出したって売れないし(笑)

-(笑)確かに、シャツより焼肉の方が嬉しいかも(笑)
でも、そういう気取らない所がリアンの良さだと感じます。

牧野 うん、そうですね、やっぱり日本一のアットホーム
ダンススクールなので(笑)
僕はダンスに馴染みのない方こそ来て欲しいんですよね。

これもダンスなんだ!って今までダンスと無縁の人が感じられたのなら
リアンの発表会は大成功なんだと思う。

-確かに誰でも楽しめる発表会だね。
今回主催者としても色々気付く事があったのでは?

牧野 もう、気付きだらけ(笑)

-一番大きかった事は?

牧野 うーん、たくさんあるけど
いくつか上げるとしたら、やっぱり生徒さん達の笑顔が
僕らの頑張れる理由になるなって改めて思った事と
従業員のまとまり感。

内輪事で恐縮なんだけど、とても嬉しかったし
まだまだ自分達が成長していかないとならない時期なんだなって。

-自分達の成長というのはどのような面で?

牧野 一つ一つの仕事に対して。
これは前にも講師の誰かに言ったのだけど
今までは自分達が良しとするレッスンが出来たり
仕事が出来たりすればいいと思っていたけれど
今回本当にたくさんの生徒さんが感動してくれて。

あるクラスの生徒さんは、発表会後に大阪へ転勤になっていて。
終わった後、僕に

「本当にありがとうございました!
リアンに入れてあのクラスに入れてよかったです!」

って笑顔で挨拶してくれて。
当然メールでの連絡は取ったことあるのだけど
会うのは初めてで、普通ここまでしてくれないよな・・・

って思ったら、改めて来てくれている人達の事を
俺達はたった一つの体で受け止めていかなくてはならないわけで。

そう考えると、もっと一人一人が成長しなくてはならないし
生徒さんにもっと喜んでもらえる事を考えていくべきだと思う。

-生徒さんにとっては今回とてもいい思い出になったんだね。

牧野 本当そうなら嬉しいです。
僕も講師も一生の思い出になったと思うし
とても通過点とは言えない。

終わってみて、今だからこそ感動してるというのもあるし。

あの日は、自分の事でいっぱいいっぱいだったから
あまり何も感じずに終わってしまったので・・・

-主催者として気も張っていただろうしね。
でもリアンのスタッフの仲の良さには驚いたね。

牧野 それが伝わっていたなら嬉しいですね。
もう、本当に仲良しですね。楽屋でもずっと笑いが耐えないし
これだけスタッフがまとまっている会社ってなかなかないと思う。

ましてやダンス業界ではなおさら珍しいと思う。

本当にいい講師ばかりで・・・

正直みんながここまでやってくれるとは思わなかった。
もしかしたら、それが一番嬉しかったのかもしれない・・・

次回は松戸市「森のホール21」

-スタッフがあってのスクールだもんね。
生徒さんもそういうところで安心すると思う。
次回は松戸で?

牧野 うん、次回は松戸の「森のホール21」という
とても素敵なホールでやります。

10/4(日)です。

収容人数500人なので頑張って呼ばないと。
今回の倍の席数なんだけど、次回は生徒さんも
100人は超えてるだろうし、クラスも10クラス以上
出るだろうから十分いける数字なのではないかなと。

-次回はもっとスケールアップした発表会になりそうだね。

牧野 そうですね、今回以上に喜んでもらいたいから
次回また楽しい企画を考えてます。

-今回は講師のサプライズナンバーもありましたね。

牧野 ああ、生徒さんたちが見たいだろうなって思って企画したので
喜んでもらえたようで良かったです。
みんなもいい経験になったと思います。

-なかなか貴重なダンスでしたよね。
最後に今回の発表会とこれからについてお願いします。

牧野 本当にご来場して下さった皆さん、
生徒さん、講師、そして照明さん音響さん始め
ホール関係者、全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、ある講師が言ったリアンはあたたかい場所という言葉が
リアンてものの全てだと思いました。

そう思ってもらえた事、またそう思ってもらえるスクールに
なれた事を誇りに思いますし、本当に今いる講師は
人として最高の講師だと思っています。

リアンはこれからもっと成長していきます!

そして、少しでも必要として下さる方の為に
そして、少しでも必要とされる為に
これからもスタッフ一同一つになり
生徒さんにとって楽しい学校のような存在になれるよう
頑張っていきます!

本当にリアンは優しい生徒さん、
優しい講師でアイのある場所です!

是非興味のある方は一度体験に来てください!
ダンスという枠を超えて楽しめる事間違いなしです!

また、次回の発表会期待してください!
ありがとうございました!

-ありがとうございました!

やりたいダンスがきっと見つかる☆
レッスン時間

  
 

ページの上部へ戻る