HOME » ニュージャックスウィング

ニュージャックスウィング

ヒップホップの原型がニュージャックスウィングです!

ニュージャックスウィングというジャンルは
ダンスに馴染みのない方にとっては
なにそれ?

という感じですよね。

それでは早速ニュージャックスウィング担当のSHO-HEYに聞いてみましょう!

インストラクターSHO-HEYからのメッセージ

みなさんこんにちは!
ニュージャックスウィングクラス担当のSHO-HEYです!

SHO-HEY

ニュージャックスウィングと聞くと初心者の方は「?」
という感じになると思うのでここではジャンルの簡単な説明と
僕のダンスレッスンのやり方をお話したいと思います!

そもそもニュージャックスウィングというのは
ヒップホップの原型と言われ80年代~90年代のヒップホップ
事をさします。

そこから近年になり、様々な種類のヒップホップのジャンルが
誕生していきました。例えば

  • R&B
  • ガールズヒップホップ
  • ジャズヒップホップ

などがそうですね。

ニュージャックスウィングの特徴としては

  • ノリがよい
  • 大きく動く
  • リズム重視

という事が特徴です。

 

恥ずかしがらずに大きく動いて欲しい

ストリートダンスはバレエ等とは違うので
もっと自由に自分で作っていく位の気持ちでいて欲しいです。

例えば僕がレッスンでフリを教えます。

出来ればそれでもちろんいいのですが
出来なければ動けてなくてもいいのです!

もうちょっと言えば動かずに
その場で体にリズムを刻む感じで音楽に合わせていた方が
カッコいいです!

もちろん、基礎が大切ですが
基礎が出来てしまえば
後は僕のフリでなくていいのです。

自分で考えてこっちのフリの方がやりやすい!とか
動きやすい、カッコいいとか思えば
自由にやって欲しいです。

要はリズムとノリが合ってればそれでOKです!

ダンスが上手くなるコツ

これは僕の持論になるのですが
まずダンスが上手くなりたいと思うのであれば
音楽を好きになる事がとても重要です。

音楽が好きでない人はダンスも上手くなりません!

音に貪欲になって欲しいと思います!

あと、フリは大きく踊って欲しいです!
恥ずかしがらずに大きくです。

これは「大は小を兼ねる」ということわざがあるように
大きく動ける人は小さく動くこともできます。

反対に小さくしか動けない人は
大きく動いてと言っても大きく動くことはできません。

だからレッスンでは大きく動いて欲しいです!

初心者の方は特に恥ずかしいとか
失敗とかを気にして小さく動いてしまいます。

でも僕のクラスでは全然気にしないでください!

フリは二の次でとにかく大きくリズムに合わせて
動くことを意識して欲しいです!

そうするとダンスが楽しくなります!

まずは体験レッスンに来てみてください!

ニュージャックスウィングクラスの体験予約はコチラ☆
お問い合わせ

  
 

ページの上部へ戻る