HOME » ダンスコラム » 東京ダンススクールリアン2023年度新年会

東京ダンススクールリアン2023年度新年会

2023年1月14日

こんにちは!東京ダンススクールリアンの牧野です。

「明けまして、おめでとうございます」

と言ったと思ったら、もう半月が過ぎてしまうのですね、、
ということは、2023年も半月が過ぎたわけで、年々時の流れの速さを感じてしまいます。

東京ダンスクールリアンでは、毎年行けるスタッフで神社へお参りへ行っています。

いつも行く神社は、高田馬場にある、
「新宿諏訪神社」という神社です。

新宿諏訪神社

それでは、あまりお伝えする機会もないので、簡単に新宿諏訪神社についてお伝えします。

弘仁年中(西暦810~820)小野篁朝臣が、大国主命、事代主命を祭祀すと云われます。

当時、奥羽街道の一部松原街道に面していたそうで、松原神社と称されていたそうです。
神社名が違っていたのですね。

承和年中(西暦834~848)には、空海の弟真雅僧正再営と伝えられます。永承年中(西暦1046~1053)源頼義、義家父子が陸奥の国の阿倍氏反乱(前九年の役)鎮定の折、新宿諏訪神社に祈願せられ、凱陣の節には武器を納められたそうです。

応仁三年(西暦1469)春、太田道灌が社殿を再営しましたが、北条早雲の為悉く焼失してしまったそうです。
その後江戸時代初期に、尾張の徳川家の祖である徳川義直公が、信濃国の諏訪神を勧請し、当社に合祀せられ、現在の諏訪神社と改称されたそうです。

諏訪神社は、私の故郷でもある長野県の諏訪大社からきているそうです。何だかご縁を感じます。

そんな神社で、皆でお参りしてきましたよ!
2023年も、生徒さん、そしてスタッフみんなにとって、良い年になりますように!

東京ダンススクールリアンランチ会

その後、新年のミーティングをしながら、皆で簡単ではありますがランチ会をやりました。
ミーティングから参加出来たメンバーもいて、楽しく盛り上がりました!

東京ダンススクールリアンの特徴はなんといってもアットホームな雰囲気とダンスレッスンです!
だからこそ、スタッフも仲良く楽しくあるべきだと私は思っています。

これは、開講から10年以上経ちますが全く変わっておりません。

良い意味で個性が強いです(笑)

2023年は楽しいダンススクールで

2023年のスタートは皆さんいかがでしょうか?
2023年はダンスを楽しいダンススクールで始めてみませんか?

ダンスをやりたいけど、不安がある…
そんな方にこそ来て頂きたいダンススクールです。

ダンスを全くやったことがなくても、気にされなくて大丈夫です!
ダンス初心者指導のプロが、基礎から丁寧に楽しくお伝えいたします。

どうぞご安心して、お越しください。

楽しい講師と、優しい生徒さんがみんなでお待ちしておりますよ!
まずはお気軽に、体験レッスンへお越しください。

東京ダンススクールリアン2023年度新年会

少人数なので定員になる前に☆
レッスンスケジュール