HOME » インストラクターブログ » ダンスシューズ色々〜レッスンの相棒選びのコツ☆/未帆

インストラクターブログ

  • mixiチェック

ダンスシューズ色々〜レッスンの相棒選びのコツ☆/未帆

■2022/03/04 ダンスシューズ色々〜レッスンの相棒選びのコツ☆/未帆


みなさんこんにちは!
日曜ミュージカルクラス&テーマパーククラスの未帆です。




さてさて、今回はタイトルにもある通り、
ダンスレッスンの大事な相棒であるシューズについてお話したいと思います☆


※ちなみに今回は、ミュージカルクラスやテーマパーククラスなどの、『ジャズダンス』と呼ばれるジャンルで使用するシューズです!


  まず体験レッスンや通い始めたばかりの時は無理に新しい物を購入せず、
靴下や底を綺麗にしたスニーカーなどで問題ないでしょう◎
靴下の場合は、半分脱いでかかとだけを出した状態にすると踊りやすいですよ♪
その代わりつま先側は真っ黒になるので、覚悟してくださいね〜笑


  レッスンを何回か受けていると、体のバランスはちゃんと取れているのにスニーカーのグリップが効きすぎて、ターンが回りにくい感じが分かってくるかと思います。
そうなったらぜひ!
ダンスシューズの購入を検討してみてください♪







一口にダンスシューズと言っても、ありとあらゆる種類があって迷ってしまうかと思いますので、少しだけご紹介したいと思います!


①バレエシューズ
布や革でできた、柔らかいシューズです。裸足に布を1枚まとったような物なので、足の裏で床を感じることができますし基礎からきちんと固めたい方にはオススメです!
また、ネットなどでは安価な物が見つけやすいのもバレエシューズです。
バレエだけに使うのでなければ、ピンクよりもベージュや茶色に近いものをオススメします(・ω・)b


②ジャズシューズ
一般的なテーマパーククラスで履いている人がとても多いシューズです!
革製で、バレエシューズと比べるとかかと部分にうすーくヒールがついています。
発表会に出る時などはベージュのタイツを履くことが多いので、このベージュのシューズと合わせると脚が長くきれいに見えます✧*。


③ジャズスニーカー
普通のスニーカーとの違いは、ソールがつま先とかかとにのみ付いていることが多いので、
きちんとつま先を伸ばせることです!(ジャズダンスではつま先をキューっと伸ばすことがとても大事です)
そしてスニーカーの形なので、様々なジャンルのダンスに対応できるシューズだと思います☆
普通のスニーカーと同じように、ローカットとハイカットがあるのでお好みで選ぶのも楽しいですね♫




実は私も数ヶ月前に、レッスンの相棒を普通のスニーカーからジャズスニーカーに変えたんです!

やっぱりとっても踊りやすい₍₍ ◟(∗ˊ꒵ˋ∗)◞ ₎₎
シューズって大事だな〜と改めて思い知りました。


この他にも、
○ジャズブーツ
○ヒール付きのシューズ
○スキンシューズ
などもあります!

今回は全て、私の経験に基づいてオススメさせていただきましたが、
迷ったらクラスの先生に聞いてみてくださいね〜

きっと喜んで教えてくれると思います☆




初心者限定!東京ダンススクールリアン
毎週日曜
15:00〜16:30 ミュージカルクラス
17:00〜18:30 テーマパークダンスクラス
担当:未帆
ワークル高田馬場702にて開講中ꕤ*.゚

いつでも見学・体験お待ちしています♫




少人数なので定員になる前に☆
東京ダンススクールリアンレッスンスケジュール

優しいインストラクターはコチラ☆
ダンスバカ軍団参上!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スタジオ所在地:
高田馬場スタジオ:東京都豊島区高田3-27-1 CLK高田ビル
原宿スタジオ:東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目53−2 BIZ原宿 B1
TEL:04-7382-5524
---------------------------------------------------------------------
Twitter:http://goo.gl/QON2Y6
mixi:http://goo.gl/Ng2QnD
ameblo:http://goo.gl/NJ527v
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  
 

ページの上部へ戻る