東京初心者限定ダンススクールリアン    
HOME » ダンススクールコラム » ダンスの個人レッスンを受ける3つのメリット・いきなり大勢に混ざるのが苦手な人にぴったり!

ダンスの個人レッスンを受ける3つのメリット・いきなり大勢に混ざるのが苦手な人にぴったり!

投稿日:2023年8月20日
更新日:2023年8月20日

ダンスの個人レッスンを受ける3つのメリット・いきなり大勢に混ざるのが苦手な人にぴったり!

ダンスの個人レッスンはグループレッスンよりも料金はかかりますが、それだけのメリットがあるようです。人前でダンスするのが恥ずかしいと思う人やダンスが苦手に感じている人に、個人レッスンはとても人気があります。

そこで今回は、ダンスの個人レッスンを受ける3つのメリットについて詳しくご解説していきましょう。

 

インストラクターとコミュニケーションがとりやすい

ダンスの個人レッスンは、グループレッスンのように生徒同士の交流がないことや、チームとしてのダンスが練習できないなどのデメリットがあります。しかしそれ以上に理解したいのは、ダンスの個人レッスンはインストラクターとコミュニケーションがとりやすいこと。

人気講師のレッスンとなるとかなり多くの生徒が集まり、全員に目が届かない状況になります。ダンスの練習はインストラクターとの相性がとても大切なので、より個人的に近づけるプライベートレッスンはお互いを理解しながらレッスンができることが魅力です。

 

恥ずかしくても練習できる

ダンスの個人レッスンは大勢の中で踊ることはないため、恥ずかしがり屋でもダンスができることがメリットです。自分だけの時間、自分だけのインストラクターという空間は、人目を気にせず失敗も上達もできる精神的に自由な環境。

グループレッスンだとライバルの視線が気になったり、自分だけ遅れをとるとプレッシャーを感じたりしてしまいますよね。自分以外に比較の対象がいないということは、思いきったダンスの動きができるということ。

個人レッスンならすぐに間違いを指摘してもらい徹底したレッスンが受けられるので、上達が早くなる可能性もあります。

 

自分のペースでレッスンに通える

ダンスの個人レッスンがおすすめの理由は、グループレッスンのような固定したスケジュールではないことです。自分が受けたいレッスンと時間が合わないという悩みも生じないため、自分のペースでダンスの練習を続けていくことができるでしょう。

スクールによって個人レッスンの内容は異なるものの、好きな時間にできるレッスンが多くなっていますので、仕事をしながらダンスを覚えたい人なら尚有利に感じるはず。

自分でスケジュールのコントロールができる環境は、とても集中しやすくなるのです。

 

まとめ

ダンスの個人レッスンは、丁寧にアドバイスしてもらえることが大きな魅力といえるでしょう。ダンスが未経験の人やもっとスキルを磨きたいという人は、個人レッスンで効率的に練習してみませんか。
少人数なので定員になる前に☆
レッスンスケジュール